アタラフルイ日記


by mickred

年の瀬

12月10日木曜日
晴れ
何か気持ちまで、あわただしくなる
年の瀬である。
今より昔は、庶民にとっての年越しは
生きるか死ぬかほどの重大事でした。
その大変さを表すのに,急流、激流を意味する「瀬」
の字で表したそうです。
流れを渡り切れなければ溺れてしまうのです。

今日は,「書」の作品の展示、構成をつめる作業をします。
細々あると思いますが、sさんよろしく
御願いします。
「書」をデザインした手ぬぐいが届きました。
きれいな色で素敵です。

a0119779_11444777.jpg
[PR]
by mickred | 2009-12-10 16:17