アタラフルイ日記


by mickred

芭蕉の句碑

1月25日月曜日
晴れ春のような暖かさ
きのう近くの清澄庭園まで歩いていった。
紀伊国屋文左衛門の屋敷跡とつたえられている
東京都の名勝である。
「古池や かわず飛び込む 水の音」
この句を詠んだ石碑が、
園内にたてられています。
元は隅田川の岸辺にあったものを、
護岸工事のときに移したそうです。
園内には,白芍薬が満開でした。

a0119779_1191327.jpg
木漏れ日に白芍薬の開きけり
[PR]
by mickred | 2010-01-25 11:09